会社概要

名 称 株式会社 日星製作所(にっせいせいさくしょ)
所在地 福島県いわき市小名浜字中原2番地の52
電話(0246)53-3136(代) / FAX(0246)53-3138
E-mail : nissei@nissei-fab.co.jp
創 業 昭和21年9月21日
資本金 36,000,000円
工場敷地 36.465m²(11,050坪)
建 物 工 場  10,204m²(3,092坪)
事務棟  485m²(147坪)
厚生棟  200m²(60坪)

合計  10,889m²(3,300坪)
役 員 代表取締役      中崎      健
取締役            高久田  達雄
取締役            中﨑      紘子
従業員 90名
営業種目 重電機器関係製缶品の製作
原子力発電用機器および配管の設計、製作、据付
産業用機械設備の設計、製作、据付
鉄骨、橋梁の製作

沿革

昭和16年 株式会社 日立製作所日立工場の疎開工場として、舶用タービンの一貫生産を目的に
小名浜分工場が設立される。
昭和21年 終戦にともない小名浜分工場閉鎖される。
昭和21年9月 株式会社 日立製作所小名浜分工場の敷地、建物、設備の一部を譲り受け創業する。
昭和35年 8月 30t製缶工場、大型熱交換器製造用に増築する。
昭和42年2月 第1種圧力容器製造認可工場となる。
昭和48年9月 資本金3,600万円に増資する。
昭和53年6月 通産省溶接施工認可工場となる。本格的に原子力発電用機器の設計製造に取り組む。
昭和59年6月 工場建物の一部をステンレス専用工場(660m²)に改築。
昭和60年12月 ステンレス鋼の通産省溶接施工法認可される。 原子力関係ステンレス容器類の製造を開始する。
平成4年3月 1,200tプレス、大型組立定盤を備えた50t製缶工場(2,310m²)を新築。
平成12年10月 ISO9001認証取得。
平成18年10月 ISO14001認証取得。
平成20年10月 配管工場(800m²)新設。